【光回線の種類や選び方を解説】お得な光回線を契約するなら!

おトク情報

スマホやテレビにゲーム機など、お家でWi-Fiを利用し、快適にインターネットを利用するなら、高速通信の光回線がおすすめですが、光回線を提供している事業者は現在たくさん増えているため、どこがいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで当コラムでは、光回線の種類や選び方について解説していきます。光回線の契約を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

光回線の種類は大きく分けて3つ!

【光回線の種類】

  1. フレッツ光
  2. 光コラボ
  3. 独自の光回線

 

「フレッツ光」はNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線のため、知名度も高く、人気の光回線ですが、お家でインターネットを利用するには、別途プロバイダの契約も必要!

 

「光コラボ」はフレッツ光の回線を各事業者が借り受け、プロバイダなどのサービスとセットにして、提供している光回線サービスで、提供エリアや通信速度はフレッツ光と同じ!

 

「独自の光回線」はフレッツ光や、フレッツ光の回線を利用した光コラボ以外の光回線!独自の回線サービスを提供している光回線のため、提供エリアや通信速度はそれぞれ事業者によって異なります。ですが、独自の光回線もプロバイダがセットになっているので、契約先をひとつにまとめることが可能!

 

【光コラボ】OCN光・ドコモ光・ソフトバンク光・ビッグローブ光・ニフティ光・@TCOMヒカリなど
【独自の光回線】auひかり・NURO光など

光回線の料金やキャンペーンを比較

フレッツ光は先程も説明した通り、プロバイダが別契約のため、契約するプロバイダによって料金が異なりますが、光コラボや独自の光回線はプロバイダの料金も込みで、マンションやアパートなどの集合住宅の場合は大体4,000円前後、戸建ての場合は大体5,500円前後が相場となっています。

 

また、フレッツ光は現在工事費無料キャンペーンを実施していませんが、光コラボや独自の光回線なら、工事費無料キャンペーンなどを実施しているところも多いため、お得に光回線を始めることもできます!

光回線の選び方のポイント

【光回線の選び方】

  • スマホとのセット割
  • 月額料金の安さ
  • 工事費無料などキャンペーンの種類

 

フレッツ光はスマホとのセット割がありませんが、光コラボや独自の光回線ならスマホとセットで利用すると、スマホの料金が割引されるセット割の適用で、毎月の料金をさらにお得にすることができます。

 

スマホ 光回線
ドコモ ドコモ光
au auひかり・@TCOMヒカリ・ビッグローブ光・ニフティ光・So-net光プラスなど
ソフトバンク ソフトバンク光・NURO光

 

また、光回線の月額料金の相場は先程説明しましたが、事業者によっては月額割引などのキャンペーンを実施しているため、相場よりお得な料金で利用することができるところもあります。

 

そのため、少しでもお得な光回線を契約したい方は、月額割引や工事費無料など、キャンペーンが充実している光回線を選ぶのがおすすめです!

キャンペーンが充実している光回線を選ぶなら「auひかり×@TCOM」

現在「auひかり×@T COM(アットティーコム)」では、auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」や、工事費が実質無料になる「初期費用相当額割引」、他社回線の違約金負担「乗り換えスタートサポート」に、当サイトなら加入特典のキャッシュバックキャンペーンを実施中!

 

さらに月額料金も、戸建てにお住まいの方は毎年月額料金が割引され、3年目以降は月額5,390円(税抜4,900円)と、長く利用するほどお得な料金になり、マンションやアパートなど、集合住宅にお住まいの方は、建物の設備や世帯数によってプランが異なりますが、月額3,740円(税抜3,400円)~と相場よりもお得な料金で利用することができる場合もあります。

 

【auひかり×@TCOMの料金】

マンションタイプ
(集合住宅)
ホームタイプ
(戸建て)
月額料金 マンションE16
3,740円
(税抜3,400円)
マンションE8
4,070円
(税抜3,700円)
マンションV16・都市機構DX
4,180円
(税抜3,800円)
マンションV8
4,510円
(税抜4,100円)
マンションミニ ギガ
5,500円
(税抜5,000円)
1年目
5,610円
(税抜5,100円)
2年目
5,500円
(税抜5,000円)
3年目
5,390円
(税抜4,900円)
工事費 33,000円
(税抜30,000円)
基本工事費相当額割引適用で実質無料
41,250円
(税抜37,500円)
基本工事費相当額割引適用で実質無料
auひかり×@TCOMはホームタイプの場合、最大10Gbpsの超高速プランも提供中!
【提供エリア】東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア

 

auスマホとのセット割「auスマートバリュー」を適用するには、auひかり電話サービスの利用が条件ですが、auスマホの料金が毎月1台あたり最大1,100円割引されるため、通信費を少しでも節約したい方は、スマホとまとめてお得にするのもおすすめです!

 

また、auひかり×@TCOMは工事費が無料になるキャンペーン(初期費用相当額割引)を実施しているため、初めて光回線を契約する方もお得に始めることができますが、他社回線からauひかり×@TCOMへ乗り換えの場合、他社の違約金を最大30,000円還元!と違約金負担キャンペーン(乗り換えスタートサポート)も実施しているため、乗り換えの方にもお得な光回線となっています。

※初期費用相当額割引:(ホームタイプの場合)初回:1,194.6円(税抜1,086円)、2回目以降:1,178.1円(税抜1,071円)×34回=41,250円(税抜37,500円)の割引(ネットのみの場合:初回:644.6円(税抜586円)、2回目以降:628.1円(税抜571円)×34回の割引)
(マンションタイプの場合)初回:1,443.2円(税抜1,312円)、2回目以降:1,434.4円(税抜1,304円)×22回=33,000円(税抜30,000円)の割引
※乗り換えスタートサポート:auひかり+電話サービスの加入、マンションタイプは24ヵ月以上の継続利用・ホームタイプは36ヵ月以上の継続利用が条件

 

さらに、当サイトよりauひかり×@TCOMをお申し込みいただくと、今なら加入特典で40,000円のキャッシュバックも実施中のため、お得に光回線を契約したい方にはおすすめです。

 

auひかり×@T COM キャンペーン一覧
auひかり×@T COM(アットティーコム)のキャンペーンについてご案内。KDDI公式特典の工事費キャンペーンや違約金還元の乗りかえスタートサポートに加え、当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンなどトータルで最大121,250円もお得!

まとめ

光回線の種類や選び方について解説してきましたがいかがでしたか。

 

光コラボや独自の光回線なら、プロバイダ料金も込みでお得な料金設定となっており、「auひかり×@TCOM」なら、スマホとのセット割だけでなく、工事費無料や違約金負担などキャンペーンが充実しているため、お得に光回線を契約したい方には最適ではないでしょうか。

 

また、ホームタイプの場合、エリア限定ではありますが「auひかり×@TCOM」なら、最大10Gbpsの超高速プランも提供しているため、速度の速さにこだわりたい方にもおすすめです!

 

光回線の契約を検討している方は、ぜひお気軽に下記のリンクよりお問い合わせくださいね。

 

auひかり×@T COM(アットティーコム) お申し込み受付サイト
KDDIが提供する光ファイバーを利用したインターネットサービス(光回線)「auひかり」とプロバイダ「@T COM」でより快適なインターネット環境を!auスマホとのセット利用でスマホの料金も毎月割引。さらに工事費実質無料&他社回線の違約金相当額(最大30,000円)還元!お得に光インターネットを始めるならauひかり×@T...

 

タイトルとURLをコピーしました